株式会社ササキ ロゴ

sasaki group
recruitment

工務部

vehicle

オトコゴコロくすぐる
重機を手中に

幼いころ、建設現場で活躍する重機にあこがれを抱いたことがあるのは私だけではないはずです!その重機を操縦することを仕事にできる、充実した環境がササキの工務部にはあります。海、道路、建築、除雪など幅広い工事を受注しているので、経験できる機械の幅が広い!そして、運転手は月収制、作業員も通年雇用です。重機の腕を磨きたい、そして安心して生活したいという方は、ぜひササキの工務部へ!

POINT
1
重機の運転免許は、
会社の全面負担で取得可能!

未経験の方や資格が無い方でも大丈夫。ササキは、資格の取得を金銭面も含め全面的にバックアップしています。重機が大好きで操縦に憧れを持つ方、ササキで重機の操縦を仕事にしてみませんか?

POINT
2
海、道路、建築、除雪…
ササキなら幅広い現場を経験できる!

ササキグループの現場は、海や道路、住宅の建築など多種多様。他社では、土木工事だけ、住宅の建築だけという場合が多いですが、ササキなら幅広い現場を経験可能。この、スキルアップにつながる環境こそササキの魅力です!

POINT
3
最初は小さな機械から。
先輩がステップアップを支えます。

免許を取得した後は、小型のショベルカーなど小さな機械の操縦からキャリアをスタート。初めから大きな機械を操縦することはないのでご安心を。先輩が操作手順、作業手順を丁寧に教え、スキルアップを支えます。

POINT
4
正社員採用のため、
安定した収入が見込めます。

重機運転手の仕事は、季節雇用が多いのが実態。しかし、ササキなら正社員採用なので安定した収入が見込めます。実績次第で、もちろん昇給も。正社員採用で重機のスキルを習得できる貴重な環境がササキの自慢です。

jobs

工務部の仕事

陸上から現場を支える

現場で活躍するタイヤショベルや各種クレーンなど、陸上を移動する重機を運転・操縦するのが「工務部車両課」の仕事です。現場に行くと、彼らの仕事なくして現場は回らないんだと感じます。あちこちの現場に駆け付けて陸の上から現場を支える仕事。未経験の方でもやる気があれば大丈夫です!

海上から現場を支える

現場で活躍する起重機船やひき船など、海上作業の船舶を操縦したり、船上で作業したりするのが「工務部船舶課」の仕事です。現場に行くと、彼らの仕事なくして現場は回らないんだと感じます。やる時はやり、笑う時は笑う。そんな雰囲気で仕事をするのがササキの船舶課です。中途採用の方も多く働いています!

作業員として現場を支える

「土木の仕事」と言って、皆様が抱くイメージに1番近いのがこの職種「工務部工務課」の仕事です。現場でスコップなどを使い、体を動かして作業する「作業員」という職種。冬場は、除排雪の誘導員や滑り止めの砂を道路に撒くなど、多様な業務を行います。体力に自信がある方、体を動かすのが好きな方に適した職種です!

除雪車で地域の
ライフラインを守る
除雪車で地域のライフラインを守る

冬になると、ササキではいくつもの道路の除排雪業務を担当します。除排雪の現場管理は土木部の仕事ですが、実際に除雪トラックやロータリー車などに乗るのは工務部の社員です。地域住民の冬の暮らしを守るため必要不可欠な除排雪作業。日によっては早朝から出動することもある過酷な仕事ですが、その分やりがいも大きいです!

車両や船舶を
メンテナンスする
車両や船舶をメンテナンスする

工務部では、工事で使用する車両や船舶を自社でメンテナンスすることが可能。それぞれの現場では、空き時間を利用してなるべく自社でメンテナンス作業をしています。機械整備などのご経験があれば活躍できる職場です。大自然の中で気持ちよく仕事をする、そんなササキの現場で働いてみませんか?

工務部の先輩のインタビューを読む

祖父が乗っていた重機に憧れて入社。高卒でも多くの資格を取得できます。
福利厚生に魅力を感じ転職。この会社で長く勤めたい。