株式会社ササキ ロゴ

sasaki group
recruitment

hokubu

concrete plant

ササキグループを支える
生コン工場

建設工事で必要不可欠な生コン。猿払村と浜頓別町に工場を持ち、ササキグループの各現場などに生コンを届けるのがhokubuの仕事です。グループ内にあるからこそ、スピーディに、かつ、ローコストでできるのが魅力です!浜頓別工場では、一般開放でいちご狩りができる日本最北の農園「北のwaiwai農園」を運営。近隣のこども園や高齢者施設の方々などを招待することもあり、今では、地域を想うササキならではの取組みになりました!

POINT
1
ササキグループの生コンは、
ここで作っています。

ササキグループで手掛ける土木工事や建築工事で欠かせないのが「生コン」です。土木では主に港湾工事で、建築では基礎部分など、生コンは多くの工事で使用されます。建設業で必要不可欠な生コンをグループ内で用意できるのも、ササキグループの強みです。 株式会社hokubuの生コンは、ササキグループを支えています。

POINT
2
最北のいちご狩り農園を
運営しています!

株式会社hokubuでは、浜頓別町の生コン工場の敷地内でいちご狩りができる 「北のwaiwai農園」を運営しています。2棟の大型ハウスで高設栽培するいちご「紅カムイ」。例年7月から10月の間、地域や観光客の方々に楽しんでいただいています。採れたいちごは、地元スーパーでも販売。 2019年に始めたこの事業は、今ではササキの特色の一つです。

jobs

hokubuの仕事

生コン車で各現場へ運搬する

「アジテータ車」とも呼ばれる生コン車。アジテータには「攪拌(かくはん)」という意味があり、生コン(固まる前のコンクリート)を文字通り攪拌しながら現場まで運びます。ササキの現場は猿払村近辺で受注することが多く、その日の計画に合わせて、漁港工事や建築工事の現場などに生コンを届けます。運転手になるには大型免許が必要です!新卒でドライバーをやりたい方は、大型免許取得までササキの工務部で経験を積むことが可能です。

生コンの品質を検査する

工場で生コンを製造し品質を検査する「生コン試験員」という職種。生コンは「品質が命」と言っても良いくらいで、工場での品質の良し悪しが現場のコンクリートの良し悪しに影響し、ひいては工事全体の品質にも影響します。その日の気温や湿度によって、材料の配合比率などを考える仕事です。学生時代に理系科目が得意だった方にぴったりな職種かもしれません!

最北のいちご狩り農園を
運営する
最北のいちご狩り農園を運営する

hokubuの浜頓別支店が運営する「北のwaiwai農園」。予約なしで一般開放している農園としては日本最北のいちご狩り農園です!例年7月から10月までの開園期間に向けて、実は一年中、苗の世話などをして準備します。土曜日曜は予約なしで開放、月から金は要予約です。変更になる場合があります。詳しくはお問い合わせください!