小谷寿広

得意分野や個性をよく見て、それを伸ばすように考えます。
本人の伸びようとする努力も必要です。

社員にいちばん必要な能力は?

「伝える力」ですね。たとえば現場会議では進捗状況を的確に報告しなければならないし、公共事業の工事終了時の検定でも、説明の善し悪しが工事成績に影響します。当社は社員教育の中で、毎月順番に発表をしたり、部門ごとの会議をふやして業務改善提案をするなど、とにかく話す機会を多くつくっています。その成果か、若い社員もずいぶん話せるようになってきました。

伝えるのは、社員間にも大事ですね。

場面に応じて、下にも上にも上手な人が、やはり伸びます。なんでも最初からできる人はいません。うちは幸い若い人が多いし、発注者側の担当者も若いですからね、同世代の方がコミュニケーションが取りやすく、現場もスムーズなんです。

入社してすぐは緊張します。

誰でもそうです。すぐに自分を出せなくてもいいんです。現場補助などをするうちに、得意分野や個性が表れて来る。それを上の者はよく見ていて、たとえば「現場向き」「書類向き」「図面向き」などを判断していきます。

資格も取れるのですか?

社員の能力を高めるため、「土木施工管理技士1・2級」の資格取得を支援しています。合格すればそれまでの費用をすべて会社で負担し、報奨金も出します。この資格があればどこでも通用するので、持たない人は2級を、2級を持つ人は1級を取るために勉強するのです。

※この取材は2013年4月4日に行いました。

小谷寿広

Toshihiro Otani

部門・役職 常務取締役 総務部長(採用担当)
勤務地 稚内本社
入社年月日 1995年1月7日
生年月日 1971年9月28日
血液型・動物占い A型・黒ひょう
出身地 稚内市
資格・免許 一級土木施工管理技士
運転免許(普通・中型・自二)
こんな人待ってます 失敗を恐れずチャレンジする人
ササキの特徴 自社で機械を保有し機動力がある。
海洋工事に強く工事をトータルに請け負える。