野田 千代美

日雇いでも10年15年といられる会社。
身内の不幸のときも、本当によくしてもらったんだ。

仕事をするようになったきっかけは。

うちの娘がここの次長に嫁いだのさ。それが縁でアルバイトさせてもらうようになったんだ。それまでは東京にいたんだけど、土建屋やらバスの運転手やら、まああちこち歩いたね。昔で言う、荒くれ者だよ(笑)。「職長」というのは、現場代理人の指示を聞いて、作業員に割り振って伝える仕事。朝の現場ミーティングなどではよく話すし、ときには大声も出す。きちんと伝わらないとケガや事故につながるからね。今時期(取材は4月上旬)は海中転落なんてしたら何分ももたない。社長には、「あまり怒るな」と言われるけどね。

ササキの特徴は?

みんないい人で、仕事がしやすいね。上下関係を超えて話ができるから仕事もスムーズ。押さえつけられることもないし、自分の意見をいつでも聞いてもらえるんだ。このやり方よりこうしたらいい、なんて言っても受け入れてもらえる。そうそう、一昨日なんか、残業食を常務と専務がつくってくれたんだよ。

この仕事の魅力は?

自分で手掛けた仕事が終わると、やっぱり安心するね。完成してから現場を見るのも好き。あとは漁師さんに喜ばれたりね。ここは社長も専務もね、なんて言うか思いやりあるんだ。社員のことを考えてくれる。僕みたいな日雇いでも大切にしてくれるから長くいられるんだ。

※この取材は2013年4月4日に行いました。

野田 千代美

Chiyomi Noda

部門・役職 土木部 職長
勤務地 猿払本店
入社年月日 1995年5月1日
生年月日 1946年5月1日
血液型・動物占い O型・ゾウ
出身地 礼文島
資格・免許 運転免許(普通・大特)
こんな人待ってます 人の話をよく聞く明るい人
将来は 今のままで十分!大事にしていきたい