小笠原 侑哉

早く現場をやりこなせる人になりたい。
忙しいけど、もともと我慢強い性格なので大丈夫。

ここはどんな現場?

防雪柵を設置するための基礎を打っています。防雪柵の管理は初めてですが、図面を見ながら作業を指示したり、こうして杭芯の杭の位置が規格値内に入っているか確認したり。僕は高校は普通校で専門的な勉強もしていません。数学も得意じゃないけど、体育は得意でした(笑)。

なぜこの会社に?

体を動かせる仕事がしたかったんです。でも入社した4月に防雪柵の撤去作業をしたときは寒くて辛かったですね。最初の1年間は鬼士別で寮生活。道路の工事などは、何もない状況から位置のめやすをつけ、掘削して砂利敷いて。先輩にびっちり付いて教えてもらいながらの作業でした。まず道具の名前からわかりませんでしたから。「げんのうって?」って(笑)。正直最初は、続くかな?と思いましたが、今は「まだこれから!」という気持ちで学んでいます。

やりがいも見えてきた?

上司からほめられることがやりがいです。「よくやったな」と言われるとうれしい。残業が多くて遊ぶ時間もないけど、もともと我慢強い性格なので(笑)。実は結婚したばかりで、住むところを決めたり忙しいんです。これから頑張らなきゃと思っています。

今の目標は。

とにかく間違えないこと。細かなミスでも現場は止まってしまうので、現場を順調に進めることですね。これから防雪柵は何カ所もあるので、工程表を見て施工方法を出し、慎重に進めていきたい。いつかは鍋倉さんのように(別ページに登場)施工現場をやりこなせる人になりたいですね。そのためにはまず1級土木施工管理技士の資格を取らなくちゃ。

未来の後輩にひと言。

この仕事は楽ではないけれど、辛いほど完成したときの喜びは大きい。なかなか味わえないものだと思います。

※この取材は2016年10月20日に行いました。

小笠原 侑哉

Yukiya Ogasawara

部門・役職 土木部
勤務地 鬼志別本店
入社年月日 2014年4月1日
生年月日 1995年10月18日
血液型・動物占い O型・猿
出身地 稚内市
資格・免許 まだなし
こんな人待ってます 楽しい人、コミュニケーションが取れる人
ササキの特徴 若い人が多い